効果や作用と施術の内容をよく理解しておくことが必要

サイトメニュー

見た目をきれいにしたい

カウンセリング

効果と悩み事の施術内容

宮城県の仙台市には、数多くの美容外科があります。仙台市の美容外科を選ぶときには、その効果などをよく理解しておくことが必要になります。効果は、どのような種類の美容整形をするかによって大きく異なります。例えば、最近流行しているボトックス注射は効果をよく理解しておけば、安心して手術を受けることが可能です。ボトックス注射の中で有名なのは、エラボトックスになります。これは、顔のエラの部分の発達した筋肉を縮小させ、結果的に顔を小さく見せる働きがあります。そうすると、顔を少しでも小さくしたい女性は、エラボトックスに頼ることになるでしょう。昔のように、あごの部分の筋肉の一部を切除したり骨を削るようなやり方よりもより確実な方法と言えます。ただ、効果といってもすぐに出るわけではありません。たいていの場合には、その日のうちに変化することはなく、2日から1週間の間に少しずつ変わってきます。そのため、当日中に変化しないのはおかしいとクレームを言うべきではないわけです。もちろん多くの場合、美容外科の方から説明がありますので迷ことはないはずですが、それでも中にはすぐに変化を希望している人がおり、自分の顔の変化をすぐに出したいと考えるわけです。逆に、いつまで効果が続くのかも確認しておかなければなりません。基本的にその人の体質によっても異なるものの、ボトックス注射の場合にはおよそ3カ月から8カ月ほど持続します。つまり、その期間は注射を打つ必要はありません。ただ、3カ月おきぐらいに注射を続けると半永久的に筋肉が縮小する可能性もあります。

美容外科でも、仙台市の中で選ぶ場合その悩みをしっかりと解決してくれる所を選ぶべきです。例えば、仙台市の美容外科を利用する女性の中には顔の大きさを気にする人もいます。顔の大きさが気になる場合には、ボトックス注射とエラ削りの二通りがあるでしょう。知識としては、この2種類が一般的に行われているものだと知ることができますが、どれぐらいの割合で行われているかを知ることはあまりありません。実は最近の傾向として、ほとんどの場合は昔のようにエラ削りを行っていません。なぜエラ削りを行わないかといえば、大掛かりな手術になるからです。エラ削りの場合には、口の内側からメスを入れてエラを削っていくのが基本です。そのため、大掛かりな施術になる可能性があります。ですが、ボトックス注射の場合には注射を2本から4本程度打つだけで、しっかりと効果が出ることが多いです。しかも、メスを入れないため血が出る可能性も少ないでしょう。かかる時間も大きな違いがあります。エラ削りの場合は、部分麻酔ではなく全身麻酔をしていくのが基本です。一方で、エラボトックスの場合には麻酔を使わないことも多く少し患部を冷やしてから注射をするだけで終了します。特に最近は、刺激を少なくするため針の太さを極細にしているところもよくあります。このような工夫により、より気軽に小顔にすることができるようになりました。もし、両方とも試してみたいと考える場合には、医者とよく相談する必要があります。たいていの場合は、医者の方もより簡単で副作用のない方法を進めてくるでしょう。そうすると、一般的に現在主流になっている方法で行われるのが基本になります。

バランスを考える

看護師 仙台の美容外科に行く時は、全体のプロポーションを意識する必要があります。二重形成をする時も顔全体のことや全体のプロポーションを意識するのが大切です。視野を広げることで、理想の目元を知ることもできます。

詳しく見る

美しくなりたいなら

看護師 仙台の美容外科の選び方の一つは、あまり大げさな表現の広告を出していないところを選ぶべきです。費用は、美容外科の種類によっても異なるものの必ずしも安いところがよいわけではありません。安いところは、質が低い施術をする可能性があるからです。

詳しく見る

事前の情報収集による効果

医者 仙台の美容外科には様々な特徴があり、カウンセリングで使用するコンピューターシミュレーションや、使用するヒアルロン酸なども異なります。美容外科ごとの様々な特徴は、無料カウンセリングなど知ることができます。

詳しく見る